上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日に続いて、のぶニャが虎の巻を書きたいと思います。
(上級者で読まれている方、退屈させてごめんなさい)

※あくまでも中級ぐらい猫の私の私感ですので、間違ってたらごめんなさい。

今回のお題は

『出撃部隊の構成について』

です。
深いで、めちゃくちゃ深いです。
私も初めてから紆余曲折しましたが
今のところたどり着いた基本的な構成を紹介したいと思います。

いきなりですが、すべてはこの陣形に集まっています。
2015y01m10d_121708264.jpg

空2.0(バフ/デバフ役)  土2.0(守備役)  火/風2.5(攻撃役)
                 空/風1.0(支援役)
                水2.5(回復/大将役)

※数字はコスト、その前は猫武将の属性を示してます。

基本的には役割をしっかり分けて、それぞれに特化させたほうがいいです。
両方やらせようと出来るのは、バフ/デバフ役(自軍能力アップ/敵軍能力ダウン)
だけだと思ってください。

・メインアッタカー(攻撃役)
 敵を倒すのはこの猫になるので重要です。コスト2.5以上お勧め。
 術攻撃が使えない序盤は火力の火猫か、回避/移動速度の風猫がいいです。
 比較的安価な例としてあげると、この二人です。
2015y02m07d_015155335.jpg2015y02m07d_014658568.jpg


・サブアッタカー(バフ/デバフ役)
 攻撃しつつ、相手を弱らせたり、自軍を能力上昇させたりします。
 序盤で、バフやデバフは難しいので普通に火/風のコスト2.0猫でいいですが
 中盤では、ここの役目が重要になります。
 コスト2.0以上の空猫だと、デバフ特技の発動率が上がりますので、お勧めです。
 例としては、高価ですがこの方です(安価はないので、ほんと慣れてくるまで2.0のアタッカーで)。
2015y02m07d_014852375.jpg


・盾役(守備役)
 土武将は、挑発特技の頻度アップがある上に、挑発した敵からの攻撃に強くなります。
 なので今のところ、盾役はできる限り入れた方が良いです。
 コストは倒されにくい2.0以上がお勧めですが、1.0でも結構仕事をしてくれます。
 例としてはこの方々です(ねこやなぎが使えれば結構誰でもいいです)。
2015y02m07d_014955669.jpg2015y02m07d_015131967.jpg


・支援役
私の中では伏兵看破伝令は、部隊の中で必須の特技です。
二つとも他で補うのが難しく、下手すると伏兵状態の兵1人に負けることもあります。
(実際に体験したことが……)
これら2つの特技は、あまりコストに関係しないので
できるだけ低コスト(1.0~1.5)の猫が相応しいです。
また、風武将はそれら解除系の特技が発動しやすいでの風か空がお勧めです。
例この二人ですが、伏兵看破伝令を憶える武将がいいです。
2015y02m07d_014707012.jpg2015y02m07d_014649886.jpg


・回復役
水猫はコスト2.0以上で回復特技が発動しやすくなりますので
できれば、コスト2.5だと安定しやすくなります。
コスト2.5なら、大将を兼ねても良いと思います。
例としては、様々な場面で配れるこの方でしょうか。
2015y02m07d_015042075.jpg



当然、これは基本で、このまま行くことはまれなので
ここから崩して考えたりします。
それぞれのコストを貸し借りしたり、
思い切って回復役をなくして攻撃を厚くしてみたり。
逆に今土猫が強いから土猫を2匹入れてみたり。
いっそのこと、何かを捨ててコスト2.5×4匹にしたり。

試行錯誤していくと、楽しいと思います。
特に猫場所、お題によって自分の部隊構成が左右されるので
助っ人を入れたり、ごちゃまぜにしてみたり
ほんと、面白いですね。

そして、最後に一言(構成とはそんなに関係ないけど)。

『愛があれば、どんな猫でも最強になれる。それがのぶニャが』

このゲーム、コストが同じなら、それほどカードによって優劣はありません。
(もちろん、全くないわけじゃありませんが)
優劣がつくのは主に特技です。
なので、弱い猫でも気に入って強い特技をつけていければ
極猫を勝る並猫を作ることも可能です!
大変ではありますが……。
なので気に入った猫がいたら、育てることをお勧めします。
その猫の成長が、一番の楽しみとやりがいになると思います。


以上、部隊構成について簡単に、でした。
お粗末様でした。


続きまして、コメントのお返しです。
2015y02m07d_182439705.jpg

リチャードさん、コメントありがとです!
私にブログにそんな影響力ないです。
というより検証結果上げるのが遅すぎましたよね。
忙しくて、記事載せるのに間がありすぎました。反省。
次からはもう少し早く検証したいと思いまーす。


ちなみにちょっと黒いお話。
交換所ウォッチャー一級のわたしとしては
千姫、待ってるとまた少しは交換所に並ぶ気がします。
この手の無料で配られるものは、
なぜか週末に消えて、またすぐに出品されます。
そして、大体同じ金額に設定されます。
[誉]伊達まシャムねを見ていると顕著です。
今現在出品が4件ですが、すぐに40件ぐらいになります。
金額も20000~30000ぐらいで動かず。
あれだけ配られたものが値下がらない理由は一つ。
もちろん、週末だけやるユーザーが多いのでしょうが…………。
真っ黒ている。はこの辺で退場――――!


以上、携帯版でやると交換所で、同じ猫はまとめてみることができるのが
便利すぎて、PCのほうにも導入して欲しいと切実に願う
ている。でした。
ほんと、自分でも思います。交換所見過ぎ……。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://yoshidog.blog104.fc2.com/tb.php/107-ae1eb1a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。