上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
城攻めも告知されましたので
リクエストされていた城攻めの虎の巻を書きたいと思います。

ちなみに自分は中級ぐらいなので、中級者向けです。
上級者はほとんど知っているよ、という内容だと思いますのであしからず。

で、さらに言うと今回画像なんかの準備ができていないので文字の羅列ですみません。
試用版と思ってくれればと思います。
次の次の城攻めの前で見やすいやつを書き直しますのでご勘弁を。

まずは、概要から

攻防の概要

〔攻め手〕
 門を落とすお仕事です。門番が以前より強くなりました。
 門へ特攻するのみなので単純ですが、相手が強いと何もできなくなります。

お米消費:少なめ
優位点:門を全部守ることは不可能に近いので、報酬と点を稼ぎやすい。
難点:弱い人はあまりすることがなくなってしまう。
    門の前に強い人が張り付かれると何もできなくなってしまう。

〔守り手〕
 門を守るお仕事です。でも、一番遠い門を守るのはまず無理。
 伏兵(武者隠というらしいですが)を配置したり、忙しいです。

お米消費:多め
優位点:伏兵の配置である程度、弱めのデッキの方も活躍できる(点数を稼げる)
難点:相手にこちらより強い人が一人いると、まず負けてしまう。
    伏兵の配置でお米がすぐなくなる。
    攻め手に比べて、相対的に報酬が取得しづらい。


プレイのポイント

〔攻防共通〕
・デッキにはなるべくコスト2.0以上の回復役の水猫を入れましょう(全体回復推奨)。
 城攻めでは課金を除いて、戦闘時に回復しないと厳しいからです。
 (温泉の回復は一撃でやられないように大将ぐらいに)
 これ、最重要です。強いデッキが相手だと、何度戦っても回復してしまって倒せなかったりします。
・五輪玉はこまめに里へ戻ってお米に交換しましょう。(里に戻っても最後城攻めに戻れます)
 門兵や対人で戦闘をするとすぐに五輪玉があふれます。
・相手の位置は戦闘すると見えるようになります。
 自分の位置も同様です。これも以外に重要です。
・すぐに部隊を交代できるように、3,4部隊は組んでおく。
 負けたら、もしくは相手に合わせて(前回だと相手に陰徳太平記がいましたね)交代できると勝率があがります。

〔攻め手〕
・点を稼ぎたければ、開始と同時に近い門番に突撃しましょう。
 相手の邪魔されずに攻撃できます。
・鉄砲や術といった遠距離攻撃を主体の部隊を編成したほうがいいです。
 門番は海の上にいたりするため、最悪近づけなくて右往左往します。
・メンバーの中で弱い人は門までの道を動くといいです。
 兵を排除したり、敵に当たって位置を知らせるためです。

〔守り手〕
・まずは一番遠い門のすぐそばに伏兵を配置するといいです。
 真っ先に当たりやすくなります。
・伏兵は一定時間経つと撤退します。あまり最初からたくさん配置せずに計画的に。
 相手の攻める門が一つになった時、開始直後などが狙い目です。
・弱めの人は、自軍をあまり動かさず伏兵を中心にプレイするといいです。
 逆に強い人は自軍を門の前や分岐点において、相手の行動範囲を狭めるといいです。


以上、中級猫頭領のている。による攻略情報でした。
間違っていたことがあったらごめんなさい。
また、逆に情報もお待ちしています(非公開でもでも)。


最後にコメントに感謝
>yaschaさん
マンガ、興味もっていただいてうれしいです。
yaschaさんの読書ブログも今度じっくり拝見させていただきます!


以上、最近回り回って、ボードゲームにはまってたりするている。でした。
いやぁ、海外製ですけど奥が深いですね。ボードゲーム。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://yoshidog.blog104.fc2.com/tb.php/258-12c40bc4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。